交流イベント2013.9.26

9月15日(日) パソナ本社(東京都千代田区)にて
交流イベント「第25回こっちゃ 来たらいいべぇ」を開催いたしました。

先日9月15日、パソナ本社にて県外避難者の交流イベント「第25回こっちゃ来たらいいべぇ」を開催いたしました。
台風の影響で大雨にもかかわらず85名ほどの皆さんが参加くださり、また宮城県と福島県大熊町、富岡町の職員の方8名、ボランティア60名と共に実施して参りました。
途中、宮城県から避難の皆さまと、未だに(宮城県からの避難者の)居所情報が不明な方もいることから、今回参加された宮城県出身者のネットワークを中心に避難者同士の交流をいかに構築するか、を課題に話し合いました。
また県庁の方にお伺いしたところ、宮城県においても“復興”という言葉だけは広がっていますが、大半の実情はまだ(復興の)手前とのことでした。
そして、福島県から避難の皆さまには、課題を抱えながらも避難者同士の自助グループによる交流活動を始めている方々もおられ、今後は このような活動への支援も重要と考えております。
宮城県、福島県それぞれの皆さまの本音は「帰りたいが帰れない・・」。先が見えない状況の中でしばらくは避難生活を送られる事を考えると、 上記のようにまだまだ『人の復興』支援活動が重要であり、県外避難者の存在を忘れないことが重要と思います。
今後ともこのような支援活動に多くの皆さまのご協力、ご支援をよろしくお願いいたします。

◇開催日時
平成25年9月15日(日) 12:00 ~16:00
◇開催場所
パソナグループ本部 (東京都千代田区大手町2-6-4 パソナグループ本部8階)
◇実施内容
  • 体験&リラックスコーナー
    (大声コンテスト/ロコモサイズ/植物工場見学/ハンドケア/ネイルケア/キラデコシールアート)

  • コミュニケーションコーナー
    (交流カフェ/キッズゲームコーナー/タブレット教室/福島県・宮城県の交流会)

  • 健康コーナー
    (健康相談/口腔ケア)

◇主催
特定非営利活動法人 医療ネットワーク支援センター
◇協力
みやぎ地域復興支援助成金
◇参加者数
85名(事前申込者120名のうち)

<ボランティアスタッフ(60名参加)>

<ボランティア講習会>

<交流カフェ/昼食>

<大声コンテスト>

<ロコモサイズ>

<植物工場見学>

<ハンドケア>

<ネイルケア>

<健康相談>

<口腔ケア>

<キッズスペース>

<キラデコシールアート>

<タブレット教室>

<宮城県の交流会>

※多くの団体、企業、ボランティアの皆様にご協力いただいたことを、スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

ページのトップへ